楽チンなまつ育の方法は?簡単なやり方から順番に解説します

まつ育なんて簡単!

最終更新日

まつげをフサフサに伸ばしたいけど、めんどくさい方法はヤダ!
一番簡単な方法は何なのか、誰か教えてください。
疑問の女性

こんな疑問に答えます。

まつげケアって、時には面倒くさいですよね…。

コツコツ継続できるタイプの方ならいいですが、みんながみんなマメにケアできるとは限りません。

これからまつ毛ケアを始めようとしている方にとっては、

「ちゃんと続けられるかどうか不安…」

という方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、簡単だと思われるまつ育の方法をピックアップして順番に解説していきます。

楽にやりたいずぼらさんの方も、この方法ならきっと続けられるはず。ぜひ参考にしてくださいね。

簡単なまつ育のやり方を順番に解説します

まつ育の簡単なやり方を解説

早速、簡単なまつ育の方法を見ていきましょう。
(※もちろん効果が期待できるもの限定です。)

紹介する方法は以下の5つ。

  • アイメイクやまつエクをやめる(控える)
  • 『まつ育サプリメント』を使う
  • まつげ美容液(1日1回ケアのもの)を使う
  • 目元のマッサージをする
  • 食事や睡眠を整える

アイメイクやマツエクをやめる(控える)

まつげ美容液の上手な使い方

毎日のアイメイクは、まつげに負担を与えています。

ビューラーで引っ張ったり、重めのマスカラを塗ったり、クレンジングでゴシゴシこすって落としたり…
ビューラーをかけている最中に自分のまつげが折れてしまったり、抜けてしまった経験のある方も多いと思います。

これを薄付きメイクに変えるだけで、まつげに対する負担はかなり減りますよ。

また、まつげエクステも自まつ毛を傷めていることを知っていましたか?

マツエクは自まつ毛に人工毛を接着してフサフサに見せる方法ですよね。
つまり、まつげ1本に対して同じくらいの大きさのものをくっつけるわけなので、負担の大きさは想像できるかと思います。

実際に、マツエクを長く続けていると自まつ毛がスカスカになったりすることがあるんですよ。
(しっかりまつげケアしている人はあまり影響ありません。)

なのでまつ育しようと思ったら、まずはマツエクを一旦お休みすることをおすすめします。

ちなみに、まつげを傷めてしまうのはまつげパーマも一緒です。
パーマ液のアルカリ成分はキューティクルを開いてしまうので、まつげがパサパサになります。

「月1でまつげパーマをかけているよ」という人は、まつ育している間だけでもガマンしてみてくださいね。

まつ育には時間がかかる。まずはダメージの原因を取り除くのが先決

まつ育はすぐには効果が出ない

そもそもの話なのですが、まつ育は効果を実感するまで時間がかかります。

失ってしまったまつげのハリコシを取り戻すのって、結構大変なんですよね…
なのでまつ育する前に、まつげを傷めてしまっている原因を取り除きましょう。

いくらまつ育をはじめたとしても、毎日ビューラーでグイグイと乱暴に扱っていたら意味がありません。
穴の空いた容器に水を注いでもたまらないのと一緒ですね。

まつ育サプリメントを使う

まつ育サプリメントはとっても簡単なまつ育の方法です。

「まつ育サプリメントって何?」

という方も多いと思うので説明します。

まつ育サプリにはまつげを育てるのに効果的な栄養素(ビオチンやポリアミン、アミノ酸など)が含まれていて、毎日の食事では摂りきれない分を補ってくれる便利なアイテムです。

残念ながら「これを飲めばまつげが伸びる!」というものではありませんが、まつげ美容液を使うのがどうしてもめんどくさい、という女性にはとても人気があるんですよ。

ちなみに、育毛タブレットとはまったく別物なので、体毛が濃くなってしまったり…ということはありません。
つまりそのくらいおだやかな作用ということですが、「飲むのと飲まないのとではやはり違う」といった意見も多いんですよ。

一番人気のまつ育サプリメントについてレビューしています!

バンビウィンクの効果を口コミ!
バンビウィンクの口コミは?実際に使ってみてわかった効果をレビュー
今使ってるまつげ美容液、ほんとに効果あるのかな…もう1カ月以上使ってるけど、なにも変化なし(╥_╥) そもそも美容液なんかでまつげ伸びるのかしら??不安になってき
2018-07-31 13:09

まつげ美容液(1日1回ケアのもの)を使う

まつげ美容液を使うのは定番のまつ育方法になりますが、まつげ美容液にも1日2回ケアのものと1回だけでOKのものがあります。

めんどくさがり屋さんには圧倒的に1日1回ケアのまつげ美容液がおすすめですね。
これなら寝る前にちょちょっと塗るだけでケア終了ですし、朝バタバタした時間のない中でまつげケアする必要もありません。

でも忘れちゃいそう…という方におすすめなのは歯ブラシのコップにさしておくと忘れることはありません
「コスメはドレッサーに」なんて先入観はこの際さよならして、続けやすい方法や忘れにくい方法を追求してみましょう。

ちなみに1日1回ケアのもので有名なのはスカルプDボーテのピュアフリーアイラッシュセラムプレミアムです。
通常盤は1日2回ケアなので注意してくださいね。

海外製のまつげ美容液(リバイタラッシュラピッドラッシュビューティーラッシュなど)も1日1回ケアですが、こちらはちょっとお肌に刺激があるので注意です。問題なく使える方ならいいと思いますが、敏感肌の方はまず日本製のものからお試ししてみてはいかがでしょうか。

目元のマッサージをする

目元のマッサージ

目元のマッサージは目の周りのめぐりを良くしてくれるのでおすすめです。毛根に栄養が行き渡るイメージで、優しくていねいにマッサージしましょう。


また、蒸しタオル(ホットタオル)を作って目元にあてればポカポカ効果で血行促進できます。
ホットタオルが面倒なら温かいアイマスクのめぐリズムや、蒸気タイプのマッサージ機で「目もとエステ」などもおすすめです。

食事や睡眠を整える

まつげに元気がなくなってしまう原因は睡眠不足、または栄養不足ということもあります。

しっかり寝ていますか?睡眠中は成長ホルモンが分泌される大切な時間です。
このタイミングで毛髪や皮膚の細胞が生まれ変わるとも言われているので、ぜひ睡眠は規則正しい習慣をつけてみてくださいね。

食事も同様です。ジャンクフードもたまにはいいですが、タンパク質や野菜類をしっかりとりましょう。

ちなみにどんな食べ物がおすすめなの?という疑問もあるかと思いますが、おすすめは下記です。

タンパク質
お肉や魚、レバー、大豆、卵、チーズなど乳製品
亜鉛
海藻類、牡蠣、煮干し、ナッツ類など
ビタミンC
レモンやキャベツ、ピーマン、その他野菜と果物全般

主にこの3つがあげられます。

つまり結局はバランスよく食べるということにまとまりますね。
コンビニのパンだけで終了、なんていう食事内容が多い方はぜひ改善を…健康にもなるので一石二鳥です!

あ、どうしても難しい方はさっき紹介したまつ育サプリメントなど試してみてくださいね。


以上、簡単な方法から順番に解説してきましたが、いかがでしたか?

これらを全部いっぺんに実践しなくて大丈夫です。
というか全部やろうとすると嫌になってしまうので、きっと続きませんよ。できる範囲のものから始めてみましょう!

継続するのは難しいように感じるけど、習慣にすれば簡単

まつ育の継続は簡単

「まつ育の方法については分かったけど、それでも続けられるか心配…」という方がいらっしゃるかもしれません。

でも大丈夫!意識しないといけないのは最初の3週間くらい。
そのあとは習慣付いてしまうと思うので、きっと違和感なくまつ育が続けられますよ。

私たちは毎日必ず歯磨きしますが、それと同じテンションでまつげケアも「当たり前化」してしまうということです。

そうなれば、ツヤツヤのまつげはもうすぐあなたのものですよ!

まとめ

まとめ

以上、簡単なまつ育方法について解説してきました。

繰り返しになりますが、まつげに変化を感じるまでには時間がかかります。
なので一番大事なのは「ケアを継続すること」なんですね。

できる範囲のもの、つまり簡単なケアからぜひはじめてみてください。

まつげが違うだけで自分に納得できますよね。
アイメイクが楽しくなったり人と会って話すのも積極的になれると思います。

まつげをフサフサにして、女としての魅力に磨きをかけましょう♪

Bassaおすすめのまつげ美容液

まつげ美容液おすすめランキング

コメントは受け付けていません。