「まつげ美容液の副作用で失明」なんてあり得ない!という話

まつげ美容液で失明はしない

最終更新日

まつげ美容液がめっちゃ目にしみる…これって大丈夫?失明したりしないのかな。今までそういう事例ってないのかしら??
トラブル時は自己責任

といった疑問に答えます。

こんにちは!Bassa編集部のモリナです。当サイトはまつげを美しく見せる方法や、傷んでしまったまつげを取り戻す方法について発信しています。
特に、これまでにレビューしてきたまつげ美容液は数十本。どれも実際に使ってみて、どんなコスメだったかを詳しくお伝えしてきています
molina

まつげ美容液って、副作用で失明とかしないの?」という疑問があるみたいですね…本気で心配している方は少ない気もしますが、とはいえ「そういった事例が今までにあるのかどうか気になる」という方は多いはず。

「まつげ美容液」とGoogleで検索してみたら関連ワードに「失明」という言葉が出てきて、気になってタップした方もいらっしゃるかもしれませんね。

とりあえず、まつげ美容液で失明なんてすることはありません。今回はそのことについて詳しく説明していきたいと思います。

まつげ美容液の副作用で失明はあり得ません

まつげ美容液で失明はしない

まつげ美容液では失明しません。

そりゃあ、まつげ美容液の先端で目を突き刺しちゃった場合は話が別ですが…ふつうに使っていて、眼球への副作用によって視力が低下することは考えられませんよね。
molina

なぜそう言えるかというと、ポイントは3つあります。

  • まつげ美容液(化粧品)に副作用はない
  • 医薬品の「まつ毛育毛剤」でも失明の例はない
  • まつげ美容液って基本は目に入れないですよね

詳しく解説していきます。

まつげ美容液(化粧品)に副作用はない

まつげ美容液は化粧品、つまりコスメですよね。

化粧品の効果はものすご〜くおだやか。商品によってはもはや気分的なものでしかない場合もあります。

それもそのはずです。化粧品の定義をここで確認しておきましょう。

この法律で「化粧品」とは、人の身体を清潔にし、美化し、魅力を増し、容貌を変え、又は皮膚若 しくは毛髪を健やかに保つために、身体に塗擦、散布その他これらに類似する方法で使用されること が目的とされている物で、人体に対する作用が緩和なものをいう。

ー引用:化粧品に関する医薬品医療機器等法の規制の概要について

このように、化粧品は人の身体には大きな影響を与えないことが前提になっているんですね。
実際に、日本でまつげ美容液を開発・販売しようと思ったら国の安全基準から外れていないかどうか厳しくチェックを受けることになります。

つまりお店や通販で化粧品を購入した時点で、その商品は一定の安全性が保たれているということです。

まつげ美容液が目に入ったところで視力が低下したりすることはありませんし、ましてや失明はあり得ませんよ。
molina

医薬品の「まつ毛育毛剤」でも失明の例はない

ルミガン

化粧品ではなく、医薬品のまつ毛育毛剤というものがあります。

まつ毛育毛剤はもともと緑内障の治療に使う目薬で、まつ毛が伸びる副作用があることから育毛剤としても使われるようになりました。
ルミガンやラティース、ケアプロストといったものですね。ビマトプロストという成分が入っています。

これらはお薬なので医師の指導のもと正しく使う必要があり、自己判断で使うのは本来よろしくないです
(とはいえ個人輸入で気軽に買えてしまうので、使っている方も多いみたいですね。)

まつ毛育毛剤には目の周りが色素沈着(黒っぽくなる)してしまったり、目に入れると眼球が充血したり…効果の強い医薬品ですから副作用もあるわけです。
ですが、今までに「まつ毛育毛剤として使っていて失明した」なんていう例はありませんので、心配には及びません。

まつげ美容液って基本は目に入れないですよね

目が痛い女性

「このまつげ美容液、めちゃくちゃ目にしみる!」

なんていう経験から失明の発想に至った方も多いかもしれません。

キャンメイクDHCなどはプチプラでとても人気のあるまつげ美容液ですが、確かにちょっと目にしみやすい傾向にありますね。
molina

目にしみるということは目に入っているということ。まつげ美容液は正しく使えば目に入るものではないので、「毎回目に入ってしみる…」という場合は使い方をちょっと工夫する必要があるかもしれません。

美容液を塗りすぎてはいませんか?
たくさん塗ったからといってまつげが早くフサフサになることはありません。薄く全体に塗り伸ばすことができればOK!効果は変わらないので、適量を塗りましょう。容器のフチのところで量を調節してくださいね。
生え際ギリギリを攻めていませんか?
毛根に栄養を与えたくて、どうしても目のキワまで塗ってしまいますよね。確かに生え際に塗るということも大事なのですが、かといって目に異物が入ると、失明の心配は必要ないとはいえ結膜炎や目やになどの影響は考えられます。そうなるとまつげもイキイキできないので、目に入るほどギリギリは控えましょう。

\参考として良い動画があったので貼っておきます/

まつげ美容液がものすごく古い・・・・・・・場合は要注意

古いまつげ美容液

以前、ものすごく古いマスカラを使ったことで不幸にも感染症になり、医師からの失明を勧告された女性がいらっしゃいました。

マスカラは20年もの間、引き出しに入れっぱなしにしていたものであり使用期限はとっくに過ぎていた。

-中略-

しかし医学的治療を必要とした時には既に遅く、シャーリーさんの両目は使用期限が切れた化粧品が原因で感染症を起こしており、3年以内には完全に失明してしまうことを宣告されたのである。

ー引用:20年前のマスカラを使った女性 「3年以内に失明」宣告受ける

この例はちょっと極端ですが、お伝えしたいのは古い化粧品を使うのは危険が伴うのでやめましょうということです。

雑菌や細菌が繁殖している可能性がありますし、そもそも化粧品にも使用期限があるんですよ
一般的なコスメなら未使用で2年というものが多いですが、目の周りに使うマスカラやまつげ美容液は1年。開封後は半年程度で使い切ることが推奨されています。

もし今お手元にあるまつげ美容液が「かなり前に購入したもの」という場合は、新しいものに買い換えることをおすすめします。

また、まつげ美容液はなるべく清潔に使うということも大切です。まつげケアの前には洗顔で目元をきれいにしておきましょう。使った後はすぐに容器に戻し、余計なところに触れないように注意してくださいね。
molina

目にしみないまつげ美容液を使おう!

しみないまつげ美容液は?

「失明の心配がないのはわかったけど、目にしみるのはなんとかならない?」

このように思っている方もいらっしゃるかもしれません。まつげ美容液にはしみるものとしみないものが確かにあるので、アイテム選びはちょっとこだわってみましょう。

単純に「相性が合う・合わない」ということもありますが、一般的にはアルコール(エタノール)フリーのものなら比較的しみにくいです。

先ほどの動画でも紹介されていたスカルプDまつげ美容液はおすすめのアイテムですし、他にも敏感肌の方でも安心なフリー処方のものを下記の記事で紹介しているので、参考にしてください。

しみないまつげ美容液はどれ?
「目が痛い…」まつげ美容液がしみる原因とは?(※しみないのは◯◯です)
いったーい!…このまつげ美容液、超しみるんですけど…これって目に悪くないのかな?できれば「しみないまつげ美容液」が欲しいんだけど、なんか良いのがあったら教えてください。
2018-05-04 10:05
また、使いやすいまつげ美容液を選ぶというのも大事です。目に入りにくいので、こだわる価値はありますよ。
フロッキーチップタイプのまつげ美容液はスポンジ型になっていて、美容液の量を調節しやすいのでおすすめ。
指で塗るタイプは塗るのがとても簡単ですが、ついつい塗りすぎて目に入りやすいかもしれませんね。
molina

まとめ

まとめ

今回はまつげ美容液で失明することはありません!というテーマでお伝えしてきましたが、いかがでしたか?

まとめると、

  • まつげ美容液には失明といった副作用はない
  • 古いものは使わず、新しくて清潔なコスメを
  • 目にしみないものがおすすめです

ということでした。

まつげ美容液は毎日使うものなので、自分に合ったベストアイテムを見つけたいですよね。
当サイトではまつげ美容液をこれまでに40本以上試してレビューしてきた上でおすすめのまつげ美容液を紹介しています。こちらもあわせて参考にしていただけると嬉しいです!
molina

まつげ美容液おすすめランキングを見てみる

Bassaおすすめのまつげ美容液

まつげ美容液おすすめランキング

コメントは受け付けていません。