【KATE】ラッシュマキシマイザーの落とし方!お湯で落ちない?クレンジング法をご紹介

ケイトラッシュマキシマイザーの落とし方

ケイトの「ラッシュマキシマイザー」は多くの方が使っているマスカラ下地ですよね。

繊維入りでボリュームアップもできますが、特にカールキープ力が高いことで定評があります。

当サイトでも「マスカラでまつ毛が下がってきてしまう場合はこうしてみよう!」ということで別記事でラッシュマキシマイザーをご紹介しています。

まつげ下がらない方法は?
マスカラでまつげが下がるのが嫌!これ何とかなる?下がらない方法をまとめました
“せっかくビューラーでまつげを上向きにしても、マスカラするとすぐに下がってしまう…” こんなお悩みありますよね。 まつげが下がらないために色々工夫はしているけれど、「イマイ
2018-06-05 06:15

そのくらいおすすめのマスカラ下地なのですが、唯一の欠点としては「なかなか落ちない」んですよね…

これは“しっかりカールキープできる=落ちにくい”ということだと思うので仕方ないのですが、それでも落としにくいのは困ってしまいます。

あまり無理矢理ゴシゴシと落としていては、まつ毛にもまぶたの皮膚にもダメージを与えてしまうので、正しく楽な方法でクレンジングしたいですよね。

そこで、この記事では

  • 「ケイトのラッシュマキシマイザー、1回のクレンジングじゃどうしても落とせない…」
  • 「マスカラは落ちるんだけど、下地だけ残っちゃう」
  • 「目元に負担をかけたくない。するんと落とす方法はないの!?」

という方のために、正しいラッシュマキシマイザーのクレンジング方法をまとめました。

他のどんなマスカラにも使える落とし方なので、ぜひ参考にしてください♪
ウインク2

ケイトのラッシュマキシマイザーって何?

もしかしたらまだケイトのラッシュマキシマイザーについて知らない方もいらっしゃるかもしれないので、概要だけさらっとご紹介しておきます。

ケイトマキシマッシュマイザー

ラッシュマキシマイザーは日本の化粧品メーカー「カネボウ」のKATE(ケイト)シリーズの中のマスカラ下地です。

マスカラ下地とは?

マスカラの前にまつ毛に塗るもの。マスカラがまつ毛につきやすくなり、一日の持ちも良くなる。マスカラだけでメイクをしている方も多いと思いますが、全然仕上がりが違うのでぜひ使っていただきたいアイテムです。

高いものではなく、定価は税抜き1,200円なのでどちらかといえばプチプラですよね。

全国の薬局やドラッグストアで買えますし、楽天やAmazonでの通販購入ももちろん可能です。

アットコスメでは2017年コスメアワードで殿堂入りを果たしていますし、その口コミは2,000件以上。具体的な評価は7段階で5.2という結果ですので、世間での評判もかなり良いということが分かると思います。

特にどんな人に支持されているかというと、やはり「カールを長時間キープしたい」という方に人気があります。

繊維入りということで長さやボリュームももちろん出るのですが、定評があるのはそのキープ力の高さということなんですね。

ケイトのラッシュマキシマイザーはお湯では落ちない

お湯では落ちない

最初にも書きましたが、「キープ力が高い」ということは「落としにくい」ということでもあります。

ラッシュマキシマイザーはお湯だけでは絶対に落ちませんむしろ、普通にクレンジングしただけでもなかなか落とせないと思います。

水や汗、皮脂にも強いので一日中化粧直しなしで持たせられるのが最大のメリットなのですが、オフに関しては完全にクレンジング対策が必要になります。

今ままのクレンジング方法で落とそうと思うと、何回も洗わなければいけない可能性があり、そうなるとまぶたの乾燥やまつ毛を傷める原因ともなってしまうので、注意してください。

カネボウの公式サイトにも「目元専用のメイク落としを使ってください」との記載があります。

ラッシュマキシマイザー落とし方

なので、ラッシュマキシマイザーは普通のクレンジングではなく目元専用のリムーバーを使って落とすようにしましょう。

ケイトのラッシュマキシマイザーを落とすには「マスカラリムーバー」

ケイトのラッシュマキシマイザーに関しては普通のアイメイクリムーバーではなく「マスカラリムーバー」がおすすめです。

↓こういうもの

マスカラリムーバー

アイメイクリムーバーやポイントメイク落としのように振ってからコットンに馴染ませてふき取るタイプのものだと、目元に摩擦を与えて刺激になってしまいますので、こういったマスカラ型のリムーバーを使うようにしましょう。

使い方は簡単で、マスカラを塗るのと同じやり方でまつ毛に塗り、放置してから通常のクレンジングをするだけです。

これだけでするっと落ちてくれるので、まつ毛にも肌にも優しいクレンジングができます。

ここでは、特に簡単に落とせる「ラッシュマキシマイザーと相性の良いマスカラリムーバー」を2つご紹介します。

ヒロインメイクのマスカラリムーバー

ヒロインメイクのマスカラリムーバー

ヒロインメイクはかなり強力にカールキープできるマスカラも出ています。

その分、リムーバーの品質にも力を入れているというのはあるかもしれませんね。

塗り方は、溝の浅いコームでまつ毛全体に塗っていき、しばらく置いておくとマスカラがにじんできます。

若干パンダ目になってきたらOKサイン。通常のクレンジングをすればするっと落ちます。

税抜き840円ですのでプチプラなのもgood。

植物性オイルで肌に優しくクレンジング

植物性クレンジングで優しく

「強力なリムーバーなら、刺激も強いんじゃないの?」

と思うかもしれませんが、エモリエント成分(乾いたマスカラを溶かして落としやすくする役割がある)としては

  • 椿オイル
  • アーモンドオイル
  • アルガンオイル

などを使っていて、植物性で刺激は少ないです。

むしろオイル成分は保湿効果も期待できるので、マスカラを落としながらスキンケアもできてしまう感覚です。

プライバシー:どんなマスカラでもするん

どんなマスカラでもするん

ウォータープルーフであろうとフィルムタイプであろうと、どんなマスカラでも「するん」と落としてくれる優れもの。名前が良いですよね。

ケイトのラッシュマキシマイザーを使っていると、「クレンジングしても下地だけ残る」ということもありますが、プライバシーのマスカラリムーバーを使えばそのストレスはありません。

使い方はヒロインメイクのリムーバーと一緒で、コーム型の先端部でまつ毛に塗ってしばらく放置。

マスカラが溶けて垂れてきたところで、拭き取るかクレンジングしていけば簡単に落ちます。

コームは上まつ毛用と下まつ毛用と分かれているので、使いやすい工夫がされています。

まつ毛をいたわる成分も配合

どんなマスカラでもするんの成分

マスカラを溶かすエモリエント成分としてはアボカド油とメドゥフォーム油(北アメリカに自生する植物の種から取られた油)で、自然のものを使っています。

さらに人参エキス、加水分解シルクとまつ毛の傷みをケアしてくれる美容成分が入っているのも安心感があります。

どっちを選んだらいいの?

どっちを選んだらいいの

落ちの良いマスカラリムーバーを2つご紹介しましたが、

「じゃあどっちを使った方がいいの?」

という疑問が湧いてくるのではないかと思います。

結局ここは好みで決めて大丈夫ですし、使用感が分からなければ最初はパケ買いでも良いのですが、やはり使用感や落ち方にどんな違いがあるのかは気になりますよね。

そこで調べていくと、両者を比較している動画がありましたので共有したいと思います。

たまたまケイトのラッシュマキシマイザーで試していたので、今回のテーマにはちょうど良いと思います。

ヒロインメイクとプライバシーのマスカラリムーバー比較


いかがでしたか?この動画では若干ながらプライバシーが優勢ということでしたが、ちょっとした好みの差だと思うので単純に「惹かれる方」を購入してみてはいかがでしょうか。

ポイントメイクリムーバーでも落ちるけど…

「マスカラリムーバーは使ってないけど、ポイントメイクリムーバーを使ってるよ!」

という方も多いと思います。

もちろんポイントメイクリムーバーでもマスカラは綺麗に落とすことができます。

ラッシュマキシマイザーの販売元はカネボウですが、カネボウのポイントメイクリムーバーを使えばメーカーもそろえられますし、なんだか良さそうな気がしまうよね。

カネボウポイントメイクリムーバー

画像:カネボウ アイメイクアップリムーバー

…でも、ポイントメイクリムーバーを使って何回拭き取ってますか?

コットンは摩擦がそれなりにありますし、目元の皮膚は薄いので摩擦や引っ張る力には弱いです。

特に落ちにくいマッシュマキシマイザーを使っている場合は、ついついその落ちにくさから強く拭き取ってしまう可能性があります。

できればマスカラリムーバーを買い足して、刺激の少ない目元クレンジングの習慣をつけてみてくださいね!

マスカラを落とした後はまつ毛のケアを忘れずに!

まつ毛のケアを忘れずに

マッシュマキシマイザーはとてもキープ力が強いので、朝に塗ったらそれこそ帰宅するまでの間、ほぼ1日をそのままで過ごすことができます。

ただ、1日中マスカラをつけたまつげやまぶた、その負担も大きいということが分かるのではないかと思います。

その日の終わりにメイクオフした際は本当に「おつかれさま」とまつげに声をかけてあげたくなるくらいです。

そこでお勧めしたいのが、まつげ美容液でのケアです。

疲れたまつ毛をトリートメントし、生え際の皮膚まで元気にしてくれるまつ毛美容液。

アイメイクにこだわりのある方ならどなたでも持っていると思います。

なので、

  • まだまつ毛美容液を使ったことがない
  • まつ毛美容液って何?
  • まつ毛が傷んで、量も減ってきた…
  • 自まつ毛を生やしてバサバサにしたい

こんな思いを持っているのでしたら、ぜひ評判の良いまつげ美容液を使ってみてくださいね!

まつげ美容液のメリット・デメリットは?まつエクとつけまの良い点悪い点も解説
目元を美しく魅せるための方法はいろいろありますが、その中でもまつげ美容液を使うことはとても良い方法だと思っています。 個人的な感覚ですが、これからの時代はよりナチュラルな美し
2018-05-08 07:42

まとめ

まとめ

いかがでしたか?

ラッシュマキシマイザー のユーザーはとても多いと思いますし、それぞれに工夫したクレンジング方法を実践していると思います。

でも、もし落ちにくいのをそのままにしていてゴシゴシと何度もこすっているなら、今回の記事を参考にしてするっと楽に落とすやり方を試してみて下さい。

デリケートで大事な目元、お互い大切に扱って魅力的に保ちましょう!

アイメイクは優しくリセット♪疲れた目元をいたわってあげてくださいね!
ウインク1

コメントは受け付けていません。