40代の目のクマに使うべきアイクリームとコンシーラーはこれ!ケア方法も紹介

40代になると目のクマが濃くなってきたりして嫌ですよね。

人の印象を決めるのはなんといっても目元。もしも目の下にクマがあったら、一気に疲れた顔に…
不機嫌そうに見えますし、老け顔にもなるのでマイナスが多いと思います。

目のクマ

いつまでも若々しく美しくいるために、目の下のクマはなんとか消したいもの。

コンシーラーやメイクで徹底的に隠し切るのも一つの方法です。
でも、「できれば根っこから消してしまいたい」と思っている方も多いのでは?

そこで今回は、
目のクマを効果的に対策できるアイクリームってどれなの?
という内容になっています。

後半では「体質改善してクマを撃退しよう!」という方のためのお役立ち情報も掲載していますので、ぜひぜひ参考にしてくださいね。

コンシーラーは簡単にクマ隠しできて便利だけど、お肌に悪いなんて噂もあるし…使わない方がいいのかしら?
ウインク3

目のクマ対策ってどうしたらいいの?

目のクマ対策どうする?

目のクマは1日にしてならず。すぐには良くならないので、腰を据えてしっかり取り組む必要があります。

40代となるとお肌のターンオーバーも遅れてくるので、どうしても色素沈着しがち

なのでこれまで以上に気合を入れてケアしていきましょう。

※ターンオーバーとは肌の新陳代謝。古い角質が新しいお肌と入れ替わるサイクルのことです。
10代、20代で28日程度のサイクルが40代になると約2倍の56日ほどになってしまうと言われれています。

さて、目のクマ対策は大きく分けて3つあると思います。

  • アイクリームなどの保湿コスメでケアする
  • コンシーラーで目立たなくする
  • 血行改善など、身体の内面からアプローチする
どれが1番おすすめの方法なのかしら?
ウインク2

 

答えは「全部やる」です。

頑固な目のクマはいろんな方向からケアしていかないとなかなか良くなりません。

アイクリームで外側からケア、生活習慣で内側からケア、そしてメイクで上手に隠すのも大事なことなのでコンシーラーもおすすめします

でも、コンシーラーってお肌に悪いんじゃ?
クマをさらけ出すのは嫌だけど、早く解消したいならメイクそのものを控えた方が良かったりしないの?
ウインク3

もちろん、コンシーラーも間違った使い方をしてしまったり、適当にアイテム選びをしてしまうと逆効果になる場合もあります。

でも中にはお肌に嬉しいコンシーラーも。肌ケアをしながらクマ対策ができる一石二鳥のタイプもあるので、そういったものを使えば良いでしょう。

>>目のクマはコンシーラーで隠すことも大事!(記事内ジャンプ)

アイクリームって目のクマに効果あるの?

アイクリームにクマ消し効果はある?

目のクマは青クマ、茶クマ、黒クマの3種類があるのよね。
ウインク2

青クマ
血行不良によるクマ。目の下の皮膚は特に薄く、血流が悪く濃くなった血の色が皮膚に透けて見えている状態です。


茶クマ
色素沈着によるクマ。紫外線による日焼け、または摩擦の刺激で皮が厚くなる(角質肥厚)ことで皮膚が茶色く見える。


黒クマ
加齢によって皮膚のたるみやちりめん小ジワができ、目元に影を作って黒く見えるクマ。

このうち、アイクリームでケア可能なのは青クマ・茶クマの2種類
黒クマは化粧品によるケアでは効果が期待できないので、医療の力を頼った方がいいです。

具体的な黒クマ対策としては、美容外科によるヒアルロン酸注射や超音波照射が有効。
どちらも肌をふっくらさせ、小じわを目立たなくする効果があるので、影が薄くなってクマが目立たなくなると思われます。

アイクリームは目元専用の保湿クリームです。目元の皮膚はとても薄く作られているので乾燥しやすく、またデリケートなので扱いに気を使う部分。
なのでできるだけ専用のものを使いたいところです。

アイクリームには保湿効果だけでなく、ビタミンCやペプチド、天然植物エキスといった美容成分をふんだんに配合しているものがあります。

40代からはそういったハイスペックなコスメを使うことを検討してみましょう。

40代のアイクリームの選び方

40代からのアイクリーム 選び方

40代にふさわしいアイクリーム 選びのポイントは?
ウインク2

ポイントは2つあり、まず1つは機能性に優れたものを使うということ。

40代というと、どんな美魔女であっても身体の変化を感じてくる年齢。
目元がたるんだり痩せたりするのを食い止めるためには普通に保湿するだけのアイクリームでは不十分です。

皮膚のコラーゲンに働きかけるもの、ターンオーバーのサイクルをサポートしてくれるものがおすすめ

もう1つは価格です。価格が高すぎるものはそもそも続けられないのでおすすめできませんが、とはいえ10代、20代の頃には買えなかったアイテムも今なら手が届くはず。

「安すぎず高すぎない」そんなバランスの良い価格帯というとやはり3,000円〜5,000円くらいが平均的ではないでしょうか。

40代のクマケアにおすすめアイクリーム

以上の2点を踏まえて、当サイトでおすすめできるアイクリームを4つチョイスしました。

商品の口コミ評判、成分や効果、販売会社の信頼性、適度な価格とバランスが揃っていると思うので、気になるアイテムがあったらぜひチェックしてみてください。

ベジスタイル アイセラムジェル

ベジスタイルアイセラムジェル

ベジスタイル アイセラムジェルは目元のお悩み専用の美容液ジェルです。

アイクリームは数多く販売されていますが、美容液ジェルは珍しいタイプ。
さらっとしたテクスチャーで使いやすく、それでいて高い保湿力が決め手です

植物エキスとして「レモンジソ(赤しその一種)」を使っているのが非常に独特。
自社で運営しているクリーンファーム(栽培工場)にて作られた、無農薬の安全安心な野菜から取られた美肌成分です。

ビタミンC誘導体海藻エキスなど保湿成分も充実しています。

\レビュー記事もご覧ください/

【画像あり】ベジスタイルアイセラムジェル使ってみました!効果と口コミは?
最近インスタグラムなどSNSで話題になっているベジスタイル アイセラムジェル。 珍しいことに、目元の専用の美容液なんだとか。 アイクリームはたくさんのメーカーから発
2018-10-13 15:49

メモリッチ

メモリッチ

メモリッチは目の下のクマや目尻のシワなど「目元の悩み」に特化したアイクリームです。

数種類のペプチドを組み合わせた独自成分の「アイキシル」と浸透型ビタミンC誘導体が皮膚のコラーゲンに働きかけ、ハリのあるふっくらした目元へと導きます

使っている美容成分の種類がとにかく多く、どんな方でも効果を実感しやすいストライクゾーンの広さを持っています。

定期コースで1本2,327円と非常に手の届きやすい価格帯なのがポイント。
定期の回数縛りもないのでいつでも解約できます

単品購入も2,980円とそこまで高くないので、まず1本お試し→気に入ったらお得な定期コースへ変更、という流れはおすすめ。

\レビュー記事もご覧ください/

メモリッチ使って見た効果口コミ
メモリッチの効果ってどう?話題のアイクリームを使ってみた!口コミも調査
目の下のクマや目尻のシワ、まぶたのたるみ…これをなんとか撃退する方法ってないんでしょうか? お金をかけて美容整形する手もありますが、顔、ましてや目元となると絶対に失敗できない
2018-08-15 09:52

アイウルル

アイウルル

アイウルルは「レチノール(ビタミンA)」と「ビタミンC誘導体」この2つの成分でお肌のターンオーバーをサポートし、いつもプリプリの目元を目指せるアイクリーム

成分をチェックしたら1本何万円もするアイクリームと同じだった」という口コミもあり、コストを抑えて中身を充実できるところは店舗を持たない通販会社ならでは。

ハリを持たせることでクマを目立たなくできる点はメモリッチとおなじアプローチですが、目尻のシワやたるみにも効果を実感するユーザーが多いです。

ほうれい線やおでこのしわのケアにも使っているそうですよ
ウインク2

初回特別の980円キャンペーンはお見逃しなく。

アイキララ

アイキララ

アイキララは「カイテキオリゴ」で有名な北の快適工房が開発したアイクリームで、発売当初から爆発的に売れて以降、その人気を保ち続けています。

第三者機関による効能評価試験済みで、目元の状態が改善した結果が研究誌にも掲載されているとのこと。

「加齢による皮膚痩せ」にスポットを当てたアプローチで、MGA(ミリスチル3-グリセリルアスコルビン酸)というビタミンC誘導体が肌のコラーゲンにはたらきかけ、肌にハリを取り戻します

※MGAはハイドロキノンに匹敵する美白作用があることで注目されています。

価格は単品購入2,980円とかなりリーズナブル。全額返金保証付きで安心です。

目のクマはコンシーラーで隠すことも大事!

コンシーラーで隠すことも大事

アイクリーム業界から言わせると「コンシーラーはお肌の刺激になるし、目先のごまかしは良くない」なんて言いますが、やっぱり隠すことも大事です

なぜならメイクは女性としての愉しみ
気になる部分は目立たなくし、魅力的な部分をさらに強調してアピールできるのがお化粧の醍醐味ですよね。

いつまでも目元のクマに悩まされていてはメイクも全然楽しむことができません。
そうではなく、自分に合った上手なやり方で、毎日を自信たっぷりで過ごすことができる。

お気に入りのコンシーラーには、そんなメリットもあると思います。

イエス!まさにその通り♪
ウインク1

というわけでおすすめのコンシーラーの紹介です。

40代のシミ対策に便利なコンシーラーについて別記事を書いているのでそちらを参考にしていただきたいのですが、

40代の隠したいシミにおすすめのコンシーラー
【コンシーラー 】シミを上手に隠したい!40代からは美容液入りがおすすめ
40代といえば、シミが気になってくる年代ですよね。 女性としてはシミは大敵。かといってシミを消そうとしても、美容液や美白クリームなどのコスメではなかなかすぐには効果が見えないもの
2018-08-18 09:14

ここでは特におすすめの「美容液成分入りのコンシーラー」について紹介します

アイプリンは美容成分入り!隠しながらケアできる

コンシーラーはとてもたくさんの種類があり、どれを選んでいいか本当に迷ってしまいますよね。

そんな中で、「美容液の成分が入ったタイプのコンシーラー」があります。

アイプリン

目元専用として作っているので、コンシーラーにありがちな「目尻のシワに入り込んでひび割れてくる」ということがまずありません。

リキッド筆タイプで塗りやすく、色も万人うけしやすいスタンダードな控えめのベージュ
それでいてしっかり目立たなくしてくれるので、とても使い勝手が良いです。

メイク前に下地として塗るのもありですし、メイク後に気になる部分に使ってもスッと馴染みやすいのもポイントです。

 

View this post on Instagram

 

ニキさん(@niki___1989s)がシェアした投稿

価格は初回が1,480円と手に入れやすく、色・肌の相性が合わない場合の返金保証制度まで用意されているので安心感があります。

コンシーラー初心者にも簡単に使えるので、今まで隠すことに抵抗感があった方でも一度試す価値はあると思います。

普通のコンシーラーだと落とすのが大変だったりして、クレンジングの摩擦が茶クマを悪化させるのよね。
でもアイプリンはスルッと落ちてくれるので、使い心地もOKだと思います!
ウインク1

\レビューはこちら/

アイプリンの効果口コミ
アイプリンの効果は?コンシーラーなのに美容液?口コミを調べて徹底解明!
目の下のクマや、顔のシミが気になってませんか? 気になってます (*´ω`)ノ  ハィ 美容液やクリームを使っていても、なかなかシミやクマは消えてく
2018-08-13 21:36

クマを解消するための内側ケア

内側からクマ対策

ここからは普段の生活の中で気軽に実践できる「内側からのクマ対策」について紹介します。

継続することで青クマ・茶クマには効果を発揮すると思うので、アイクリームのケアに加えてやってみてくださいね

また、黒クマの予防にもつながりますので10年後の若々しい自分をイメージして楽しく取り組んでいただけたらと思います!

血行を良くしましょう!

青クマは血行不良が原因でしたね。なので血行を改善させることがクマ消しアプローチに直結します。

また、血流が良くなれば肌のターンオーバーのサイクルも整い、古い角質が代謝されます。

茶クマも薄くなるわよ♪
ウインク1

半身浴の習慣をつける

毎日忙しくしていると、ゆっくりお風呂に浸かる時間さえ惜しんでいませんか?
でも入浴は血行改善に効果てきめんなのはご存知ですよね。

半身浴をゆっくり2〜30分かけて行うのが1番効果的と言われています。
心臓に負担がかからないよう、つかるのはみぞおちくらいまで。ゆっくり1日の疲れを癒しましょう。

お湯の温度は40度くらいまでが適温です。じんわり汗をかくことで汚れや古い角質も落ちやすくなり、嬉しいことづくしです。

軽い運動をする

身体を動かすのが嫌いでなければ、この機会に運動の習慣を取り入れてみてはいかがでしょうか?
適度な運動は全身の血行改善につながります

健康に良いですし、アンチエイジングとしてもぜひ取り入れたい習慣ですよね。

次の日に疲れが残らない程度の軽いもので十分。
逆に夜の激しい運動は興奮して寝つきも悪くなるので、心地良い程度を心がけてください。

ホットタオル

ホットタオル

目元の血行をピンポイントでケアするならホットタオルがおすすめ。濡れタオルを軽くしぼって電子レンジで30秒ほどチンすれば簡単にホットタオルの出来上がりです。

やけどに注意して目元に置き、5分ほどのリラックスタイムをとりましょう。

長くやりすぎると逆に冷えてしまうので注意してください。
また、毛穴が開いて乾燥する可能性もあるので、頻繁にやりすぎは禁物

週に2回ほどにとどめておきましょう。

眼輪筋トレーニング

目の周りは「眼輪筋」というまぶたを動かす筋肉が囲んでいます。
この眼輪筋がまぶたの皮膚を下支えし、たるみをおさえてくれています。

しかし年齢とともに筋肉量は減るもの。支える力が弱まるので、たるみや小じわができやすくなってしまいます。

だから黒クマ予防のためにも眼輪筋トレーニングはおすすめ。思い出した時にでもやってみましょう。
目元もじんわり温かくなりますし、コリや疲れもほぐれると思います。

  1. 両手をおでこに当てて皮膚を固定する
  2. 目を細める(筋肉を意識して10秒キープ)
  3. 目をぱっちり開ける(10秒キープ)

以上を3セットほど行うと効果的です。

眼輪筋トレーニングはおでこや目尻の皮膚に負担をかけるものが多いですが、紹介している動画のやり方だとシワができず良いと思います。

間違ったマッサージは逆効果!?

間違ったマッサージは逆効果

マッサージは今すぐ簡単にできる目元ケアですが、間違った方法には注意が必要です。
たとえば力を入れすぎてグリグリとやってしまうと皮膚に負担を与え、たるみの原因にも

目の皮膚は薄くて弱いので、優しくマッサージしましょう。

「目元エステ」のようなマッサージ機を活用するのも手です。蒸気が出るタイプはドライアイにも効果的ですし、すべて機械任せなところがポイント。

マッサージはリラックスできるかが肝心。「自分は何もしなくていい」のが重要だったりもします

※蒸気の機能はマツエク中はおすすめしません

プロの目元マッサージを体験してみませんか?

目元エステ

また、エステサロンで極上の目元マッサージを受けてみるのもおすすめです。

一度プロの技を体験しておけば、自分でマッサージする時にも役立ちますよね。

「エステサロンなんて高くて無理!」と思うかもしれませんが、意外とそうでもありません
初めての人にはお安くサービスを提供しています

目元専用サロンによる施術で、クマを集中してケアするコースがあります。
通常は2万4,000円するのでちょっと敷居が高いのですが、初回限定価格で今なら1,980円で施術を受けられます

この機会に試してみてください。

睡眠・食事など基本的な生活を見直して

最後は基本的な生活習慣を整えるということです。

いくら頑張ってケアしていても、しっかり休息が取れていなければ目元に負担がかかる一方ですし、栄養が足りなければお肌もボロボロになってしまいます。

もしも心当たりがあるなら、今日からあなたの生活サイクルを見直してみてはいかがですか?

睡眠不足は青クマに直結!

夜更かしをすると血行不良になって青クマができます。
しっかり寝て、1日の疲れをとりましょう。

クマだけでなく、睡眠不足はドライアイの原因にもなります目ヂカラが不足してせっかくの魅力的な目元が台無しになるので気をつけましょう。

睡眠時間はできれば7時間、最低でも4時間は取りたいところ。
成長ホルモンが分泌されるゴールデンタイムを意識して、できるだけ質の高い睡眠を。

\詳しくはこちら/

まつげと眉毛には睡眠大事
まつげ・眉毛に睡眠不足は禁物!寝たらよく伸びる?「ゴールデンタイム」とは
あー昨日も友達と遊んで遅くなっちゃった。寝たの3時くらいだっけ?ねむ…(ρ_・).。o○ そうそう、まつ育だけはしとかなきゃね♪ 口コミで評判のまつげ美容液
2018-08-23 06:54

クマに効果的な栄養を

毎日の食事をバランスよくとっていますか?
クマの悩みにアプローチするためには意識して摂りたい栄養があります

まず積極的に摂りたいのはDHAEPAなどの青魚由来の良質な油
フィッシュオイルとも呼ばれますが、血液をサラサラにしてめぐりを良くする効果が期待できます

魚中心の食事が多い方なら良いと思いますが、お肉中心で魚をあまり食べないようならサプリメントで補充をおすすめします
ファンケルやネイチャーメイドなど、ドラッグストアに売っているもので十分でしょう。

また、「バランス良い食事」というと野菜中心をイメージすると思いますが、実際はタンパク質が大事です。お肌の再生に必要なアミノ酸を補充できます。

とくにおすすめは豆腐や納豆など大豆食品。イソフラボンの力で女性ホルモンも整う効果が期待できます

目に良いのはやっぱりベリー系

アサイーベリー

目の疲れをほぐすと言われているのが「ブルーベリー」ですよね。

視力回復に役立つなんていう噂もありますが、実はブルーベリーよりも栄養価が高いのはビルベリーやアサイー、カシスなど。

含まれているアントシアニンルテインの量が違うので、もしも目の疲れが気になっているならこれらのベリー系サプリで栄養補助するのが効果的かと思います。

\ルテインの効果って?/

タバコとアルコールが良くないって、知ってました?

タバコや酒の飲み過ぎには注意

愛煙家やお酒が好きな方にとっては耳の痛い話かもしれませんが、タバコは毛細血管を収縮させるので血行が悪くなります。

禁煙が1番ですが、ここはできる範囲で控えていきましょう。

アルコールにも注意が必要。お酒をたくさん飲むと肝臓に負担がかかって血液の色が悪くなります。青クマが目立ちやすくなるので、お酒はほどほどに。

お酒は少量だったら血行促進に良いので、適量をたしなむのがおすすめの付き合い方です♪
ウインク2

まとめ

40代のクマ対策アイクリーム 、コンシーラーまとめ

40代の目のクマ対策におすすめのアイクリーム、上手に隠したい人にぴったりの美容液入りコンシーラー、その他目の下のクマ撃退に役立つ情報をお伝えしてきました。

目の下のクマは年齢や疲れを見せてしまうので、凛としたカッコイイ女性にとっては大敵。

ぜひこの記事で紹介している情報を参考に、よりステキなお洒落ライフを楽しんで下さいね!
ウインク1

コメントは受け付けていません。